● 配信対象過去作品

  • <テレビシリーズ>
    『TRICK』(2000年放送 全10話)
    『TRICK2』(2002年放送 全11話)
    『木曜ドラマTRICK』(2003年放送 全10話)

    『警部補 矢部謙三』(2010年放送 全6話)
    『警部補 矢部謙三2』(2013年放送 全8話)

  • <スペシャルテレビドラマ>
    『TRICK新作スペシャル』(2005年放送)
    『TRICK新作スペシャル2』(2010年放送)
    『TRICK新作スペシャル3』(2014年放送)
     
     

『TRICK』とは、2000年に深夜枠でスタートしたミステリードラマ。本格的な謎解きと、脱力感のあるコミカルなテイストを融合させた独特の世界観が話題を呼び、現在までに連続ドラマ3シーズン、スペシャルドラマ3本、映画4本が制作されている。主人公は、仲間由紀恵演じる自称売れっ子マジシャン・山田奈緒子と、阿部寛扮する天才ゆえに騙されやすい物理学者・上田次郎。万年金欠の奈緒子と、自己顕示欲の塊のような上田は、本人たちの意思とは裏腹に超常現象にまつわる奇妙な事件に巻き込まれてしまい、手品や物理学の知識を駆使して、そのインチキを暴いていくことになる。

舞台となるのは、主に都心から遠く離れた山奥の寒村。奈緒子と上田が、そこで暮らす風変わりな村人たちや、珍奇な事件関係者たちと、奇想天外なやり取りを繰り広げるのが作品の見どころ。また、頭部に悲しい秘密を抱える警視庁公安部の刑事・矢部謙三(生瀬勝久)や、奈緒子の母で書道を通じて金儲けを企む山田里見(野際陽子)など、個性あふれるサブキャラクターとの絡みも魅力のひとつ。中でも矢部は、自身を主人公にした2シーズンの連ドラが制作され、2017年3月に初めて完全撮り下ろしの新作ネット配信ドラマ「警部補 矢部謙三~人工頭脳ZUNOU VS 人工頭毛ZUMOU~」が公開されることでも話題を呼んでいる。

LINKトリックの歴史がわかる「トリの巻」はコチラ
LINK戻る

『TRICK』とは、日本の文化・平和・暮らしなどの発展に貢献した偉人たちの足跡をたどった学術的ライフヒストリーである。あるいは現代日本の礎を築いた先人たちの、挑戦と葛藤の記録とも言い換えられる。例えば、市井の人々のために過疎地域を慰問し、奇術の公演を行いながら詐欺師によるインチキの撲滅に尽力した山田奈緒子女史。彼女は、貧しい暮らしをありのままに受け入れ、貧乳というハンディキャップを乗り越えて活動を続けたことで知られている。また、日本科学技術大学の上田次郎教授は、「すべてのホラー現象は、ホラに過ぎない」という信念のもと、物理学による超常現象の解明という社会的事業の振興に寄与。著書は累計で2千部を超え、その大部分は現在、全国のチェーン型古書店に蔵書されているという。ほかにも、100年に一度の毛髪を持ち、芽吹き生い茂る自然の大切さを自ら体現した矢部謙三氏や、書道を通じて金銭の大切さを説きながら全国行脚した山田里見先生といった偉人たちも存在する。そんな彼らの生き様が綴られた伝記こそが、『TRICK』なのである。近代日本史を語る上で欠かすことのできない、この崇高な偉人伝を改めて紐解くことで、我々日本人の民族としてのルーツを掘り下げると共に、今後我々はどこに向かい、何を目指すのか、その指針を見出すことが出来るだろう。

LINKトリックの歴史がわかる「トリの巻」はコチラ
LINK戻る

撮り下ろし新作ドラマ絶賛配信中!!

TOP
loadingIcon